関東南部の観光地でランキング上位に選ばれる都市

関東南部の観光名所のランキングでは、鎌倉や川越などの歴史ある場所に加えて、東京や横浜などの大都市も上位になります。

鎌倉は京都と並ぶほどに歴史がある古都であり、パワースポットとしても名高い神社仏閣が多数あることが人気の要因です。

川越は小江戸とも呼ばれる城下町で、太田道灌や徳川家康にゆかりのある名所が多数あることが人気の秘密でもあります。
鎌倉には鶴ヶ岡八幡宮があり、川越には氷川神社が鎮座しています。
どちらも関東で屈指の古さとなる神社で、初詣の参拝先としても人気です。

関東南部にある東京は、外国人観光客からも絶大な人気を集める名所として、ランキングで常に注目されています。
昔ながらの観光地としては、浅草や北千住などの下町が人気です。

近代的な風景で人気なのが、お台場や豊洲などの臨界地域です。

隅田川の河口付近には、夜景が見事な永代橋や勝鬨橋があり、デートスポットとしても人気を集めています。

関東のランキングで注目される横浜は、海沿いの高層ビル群と山手地区の自然豊かな風景が見事な観光地です。

港町として発展しただけあって、海沿いの親水施設の充実ぶりは特に見事です。
山下公園や大さん橋は、夜景が美しいことでも人気を集めています。

横浜にあるグルメスポットとしては、中華街が特に有名です。
中華街を散策しながら、肉まんなどの名物を食べ歩きすることもおすすめです。
中華街には行列ができるほどに人気の店が多いですから、店選びの楽しみもあります。

tagawa08