信頼出来る会社の観光バスで快適な旅を!

様々な業種の自由化に伴い、観光バスも自由参入化が実施され10年以上が過ぎます。

それまでは国土交通省に申請し、認可されたバス会社しか観光バスを有し客の乗車が認められませんでしたが、個人でも観光バスを運行しても良いと言うシステムになったのです。

自由化で価格競争が進み、利用する側としては安い料金でサービスが受けられれば幸いとの意見の一方、おざなりにされる安全神話の崩壊に不安の声も聞かれます。

そこで大切なのは利用する側が、観光バスを運行する会社が信頼出来る否か見極める目を持ち、慎重に選ぶ事です。

日々のバスのメンテナンス、長距離運転手の育成及びサポート、観光バス会社は本来様々な役割を担います。

これらを忠実に実施している会社は、もしかして若干価格が高いかも知れません。
しかし、安心して快適に乗車するのに決して高過ぎる金額ではないでしょう。

価格競争で安かろう悪かろうの時代は過ぎ、今やサービスを含む質の高さで勝負する時代に突入しました。
利用者としては、有り難い事です。

どのように信頼出来る会社を見極めるか、簡単です。
電話対応や運転手の受け答え、利用バスの内外含めた清掃具合等、最初に接する人の受ける感じがその会社の質です。

営業担当ではなく、現場で働く人が活き活きしている会社は、社内の雰囲気も良く、安心して利用出来ると断言出来ます。

何せ大人数で利用する観光バス、もし貴方が幹事さんで決定権があるのなら、参加者の楽しい旅の為にも上記を参考にしてください。

tagawa08